ポーズカフェ
映画・DVD・本・音楽など日々の楽しみを綴る。
プロフィール

Arwen

Author:Arwen
ISONOMIA

QRコード

QR

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

11月6日(日) ポーラ美術館コレクション モネからピカソ、シャガールへ
宮城県美術館で開催中の「ポーラ美術館コレクション モネからピカソ、シャガールへ」を観に行って来ました。

ポーラ美術館のコレクションは、化粧品会社ポーラの創業家2代目鈴木常司氏が集めたもので、2002年に箱根に出来た美術館です。行ったことはありませんが、先日雑誌の美術館特集でも取り上げられていました。

展示は5章構成で、
1.印象派の誕生:モネとルノワール
2.印象派を超えて:セザンヌ、ゴッホ、ゴーガン
3.象徴主義と新印象派:ルドン、シニャック、クロス
4.20世紀の前衛芸術:ブラマンク、マティス、マルケ
5.色彩と造形への挑戦:ピカソ、ブラック、シャガール

と時代を追って。

一通り観てから、好きな絵にまた戻って観たりと、楽しんで来ました。雑誌に載っていた「睡蓮の池」という太鼓橋が描かれた睡蓮の絵は今回は来ていなかったですね。

一人で来るといつも遅い時間になってしまいます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pausecafe.blog72.fc2.com/tb.php/1379-442cf408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)